安形憲二

「書」とは、何かを表現したいと意図するものではなく、筆の軌跡に自身のありようを見出す、ひとつの自己探求なのだと言う安形憲二氏。
彼独自の表現ジャンル「遊彩書画( ゆうさいしょが)」は、筆の代わりに竹や藁を、墨の代わりに蝋やアクリル絵の具、スプレーを駆使するなど、型にはまることのない自由な精神を宿しています。
このたび、期間限定で館内各所に展示しております。
どうぞ、おくつろぎのひとときを、ごゆっくりとお楽しみくださいませ。

Works

Artist

安形憲二

1950年愛知県生まれ。「百人一首」「桜」「戦国武将の辞世の句」「禅」などをテーマとした書画のシリーズを発表。日本の伝統文化に根ざしたテーマに斬新な表現と技法で臨む。日本国内のほか、アジア、ヨーロッパ各国にも活躍の場を広げ、テレビ番組出演やCDの題字なども多数手がける。2004年、シンガポールG. A. M展に出品。2005年、岡崎市議会議長賞、東洋芸術書院特選賞を受賞。2007年、オーストラリア・パースで個展。2014年、フランス・パリで個展。

展示施設

Stay SAKURA Kyoto 東本願寺 I

〒600-8327 京都府京都市下京区小柳町503-1 〔MAP

地下鉄烏丸線『五条駅』から徒歩5分
京都市バス停50系統『西洞院六条』から徒歩約1分/

『京都』駅から徒歩15分

Stay × Art   Artists