浅野裕子

世界的に知られる日本の伝統芸術「浮世絵」を、布と糸を用いて“全て手縫いで”表現する作家・浅野裕子。ハワイアンキルトを5年間学んだ後、浅野は偶然訪れた浮世絵展で浮世絵の凛と華やぐ美しさに激しく魅せられたといいます。その世界観をキルトで再現したいという思いから、2007年より「浮世絵きると」の制作を開始。図柄、作者の意図を忠実に再現することを常に心がけ、原画の魅力とキルトならではの質感、温もりを融合させた風雅な作品を数多く生み出しています。このたび、期間限定で館内各所に展示しております。どうぞ、おくつろぎのひとときを、ごゆっくりとお楽しみくださいませ。

Works

Artist

浅野裕子

愛知県出身。2002年より5年間ハワイアンキルトを学んだ後、日本を代表する伝統芸術・浮世絵に魅せられ、葛飾北斎、喜多川歌麿など著名な浮世絵師の作品をキルトで忠実に再現する「浮世絵きると」の制作をはじめる。地元を中心に多数の個展、企画展を実施。新聞、テレビなどメディアからの取材も相次ぐなど、日本を代表する現代作家の一人として全国的に熱い注目を集めている。2017年 にはパリ、エチエンヌ・ドゥ・コーザン・ギャラリーにて個展開催。

展示施設

Stay SAKURA Kyoto 東山白川

〒605-0025 京都府京都市東山区堤町507 MAP

地下鉄東西線『東山』駅から徒歩約2分

Stay × Art   Artists